スポンサーリンク

玄米の炊き方!今まで間違った炊き方をしてた

食事

みなさんこんにちは!

最近妻がダイエットに励んでおり、それに便乗して玄米食を推している僕です。

玄米は白米に比べてあまり食されていないですよね。

この記事では玄米の栄養、炊き方、感想について書いてみました。

玄米の栄養価

玄米は白米に比べ食物繊維、ミネラル、ビタミンが豊富です。

この栄養価は糠に入っているので、白米のように精米してしまうとなくなってしまいます。

薬膳からのアプローチでは内臓強化の役割もあるそうです。

女性はPMSなども和らぐと言われており、これは鉄分やビタミンが多いからかと思います。

GABAと言われる成分も多くストレスが和らぐとも言わせています。

玄米は低GIでも有名ですね。GIとはグリセミックインデックスの略で食後血糖値の上昇度を表す値です。白米が84に比べ玄米が56です。つまり玄米の方が緩やかに血糖値が上がっていくということですね。血糖値の急激な上昇はイライラにも太りやすさにも繋がってくるので避けたいですね。

炊き方

健康やダイエットのために玄米食を始めたい!でも炊いてみるとボソボソしてたりビチャビチャしてたりで美味しくないって感じる方も多いはず。

僕も玄米食を始めた頃はボソボソばっかで正直嫌いでした。

でも最近は炊き方を覚えて美味しく炊けるようになりました。

玄米を炊く一番大事なのは浸水です。炊く予定の半日前に既に水につけておきましょう。

浸水をすると上手く炊けるほか玄米の有毒成分がなくなるとも言われています。

炊くときはつけていた水を捨て新しい水を玄米の重さの1.5の水を入れます。

うちではだいたい2合土鍋で炊いていて重さは250gくらいなので水は375ml入れます。

ここに自然塩をひと掴み入れましょう。玄米の独特な風味が和らぎます。

炊く道具は圧力鍋はダメです!玄米が糖化してしまい体に悪くなってしまいます。

炊飯器か土鍋を使いましょう。

感想

玄米をこの炊き方にしてからはほぼ白米と同じように食べれるようになりました。

浸水だけ時間がかかりますがその分美味しく体に良く食べれます。

あと、この炊き方にしてから消化不良が無くなりました。浸水とても大事ですね。

玄米が上手く炊けない人や、食べてもなんか調子悪い人は試してみてください。

The following two tabs change content below.
精進料理を中心に、和食などを作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]