スポンサーリンク

やっちまった!と思ってからの糠床復活

日記

うちにはかれこれ4年使っている糠床があります。

糠床は毎日混ぜるのが大前提ですが、去年の冬から体調が悪く混ぜていませんでした。

もちろん糠床が調子悪くなります。

腐るまではいってませんでした。

多分雑菌が多く繁殖しちゃった感じ。

しかし今はすっかり復活しました。

そこまでの道のりを

そもそも糠床に必要なこと

  • 毎日混ぜる
  • 塩分をしっかり入れておく
  • この二つが大事です。

今回はこの二つ両方してませんでした。

最悪手ですね…笑

でも腐ってませんでした。

多分塩分入れてなかったと言っても、全然ではなかったんでしょうね。

あと容器の力ってあると思います。

うちのは二代目でホーローの容器を使っているのですが

一代目はプラスチックの容器を使ってました。

一代目の1年目の冬、塩分少し多めに入れて糠床を休めていたのですが

開けてびっくり!真っ黒でぷくぷくしてました(汗)

このことがあってホーローの容器に変えたんですが、味もメンテナンスの楽さも全然違う!

マクロビ的に考えると容器が呼吸するんでしょうね

気づいてからしたこと

  • 塩分を足す
  • 今の糠床を半分捨てて新しい生糠を入れる
  • 毎日2回かき混ぜる

これらをして1ヶ月で最高の状態まで回復しました。

塩分は半日で胡瓜が漬けれるくらい。

うちには精米機があるので生糠は新鮮に入手か

ぜひおすすめ

調子いい時の味悪い時の味

調子のいい糠床の味はフルーティーです。

僕が糠漬けにハマる理由がわかるくらい美味しいです。

匂いも臭くありません。

糠床って、うっ!、って匂いを連想していましたが大きな間違い

いい匂いがほのかにします。

逆に調子悪いと、臭い!

味はちょっと腐った感じの味かな

糠を触った手も洗ってもずっと臭いです。

今回は最高な状態まで回復してよかった!

The following two tabs change content below.
精進料理を中心に、和食などを作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント

  1. […] やっちまった!と思ってからの糠床復活うちにはかれこれ4年使っている糠… The following two tabs change content […]