スポンサーリンク

いい塩を使って、美味しく菜食。

精進料理

菜食、精進料理では一つ一つの調味料は大事です。

特に使う調味料は塩。

塩は入れすぎても少なすぎてもダメです。

意外と扱うが難しい。

塩は基本粗塩を使いましょう。

粗塩はミネラルも多くてしょっぱいだけではなく

旨味も多いので。

また藻塩を使ってもすごく美味しいです。

粗塩はしっとりしているので、塩をパラパラとする時は不便ですが

藻塩はサラサラに近いので扱いやすいです。

また、安い粗塩は絶対にダメです。

結局しょっぱいだけなので

粗塩はこだわって買っても、そんなに高くつかないので

経済的でもあります。

良い粗塩で作った塩おにぎりとかはめちゃんこ美味しいです。

美味しい塩を使って気軽に精進料理を作ってみましょう。

(使ったことのある粗塩のリンクがなかったです。ごめんなさい)

The following two tabs change content below.
精進料理を中心に、和食などを作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント