スポンサーリンク

添加物の恐怖。添加物を取りすぎると、依存につながる…

食の話

添加物

これはできるだけ取らない方がいいです

それに尽きます

そもそも、なくてもできるのに添加物を使うものは

「なくてもいい」んだから、「ない方がいい」です

添加物を使う理由

これは、コストパフォーマンスを高めるためです

安いく、早く作るため

これはまぁまぁいいとして

怖いのは

「依存させる」ことです

添加物ばかり取っていると

添加物が欲しくなります

これをアッパー系の食事と言います

この反対はダウナー系の食事です

買わせるための料理の品って一定数あるんだなぁって思います

アッパー系の食事

アッパー系の食事は

「脳」興奮させること

が基本です

  • 「糖」で興奮
  • 「脂質」で興奮

など

これに「添加物」も入ると思います

添加物を取りすぎるとどうなるか

味覚が狂い

脳が依存して

調子悪いが当たり前になり

健康じゃないことに気づかない

です

全く取るなとは言いません

このご時世には無理な話ですし

でも

気をつける事はしましょう

買える時は、無添加を使ってみる

作れる元気のある時は作ってみる

気をつける事を意識してみてください

だんだん変わってきます

もしも、作るのがしんどい日が多い方は

外食に行く際に

ジャンクフードとかではなく

自然食店などを選択肢に入れてください

The following two tabs change content below.
Avatar photo
和食を中心に、無添加の料理をする料理研究家です 自身も精神疾患などを持っておりますが 無添加料理を食べていると心も身体も健康にも変化があるため レシピのほか、食の話も発信中

コメント

タイトルとURLをコピーしました