スポンサーリンク

精進料理のなすの翡翠煮。作り置きにも

レシピ(精進料理)

なす…夏が旬の野菜ですね

なすは揚げて皮を剥くととても綺麗な色にできます。

これを、出汁と調味料に浸すと美味しいのです

材料

  • なす   2本
  • 昆布だし 500cc
  • 薄口醤油 小さじ1
  • 味醂   小さじ1
  • 塩    小さじ2(目安)
  • 油    (揚げる用)
くま
くま

出汁の調味の塩は好みで変えてください

イメージはお吸い物です

作り方

  1. なすに縦、4ヶ所切り込みを入れます(爆発予防と、揚げた後に皮を剥きやすくするため)
  2. なすを揚げます(箸でブヨブヨを確認できるまでしっかりと)
  3. 揚げたらすぐに氷水に取ります(一気に熱を取ると色が綺麗です)
  4. しっかりと熱を取ってから、なすの皮を剥きます
  5. 出汁と調味料をひと煮立ちさせて、冷まします
  6. なすをお好みの大きさに切って、出汁につけて完成です。
The following two tabs change content below.
精進料理を中心に、和食などを作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント