PR
スポンサーリンク

出汁の素は美味しくない!味がおかしい理由

食の話
記事内に広告が含まれています。

目次

出汁

引くのと市販の素を使うのでは

かなり味が変わってきますし

市販の出汁の素はかなり料理の幅を狭めます

市販との差

市販との差

それはシンプルに

味です!

出汁は鮮度が大きく関わってきます

なぜかというと

出汁の重要な要素

風味がどんどん抜けていってしまうからです

市販のものには風味はないです

味は思ったほど

舌だけのものではないので

大きいです

そしてここが議題

なぜ市販の出汁だと

料理の幅を狭めるのか

料理の幅を狭める要素

それは

風味がない+余計なものが入っている

です

市販のものには

純粋な出汁だけというのは

少ないです

例えば塩分だったり酵母エキスだったり

これが厄介で

市販のものと引いた出汁では

違いが出てきてしまいます

なので

料理が作りづらいのです

くま
くま

塩分とか入ってたら

味付けの選択肢が減るからね

あとは

シンプルに

風味がないせいで

思った料理と違う…ってなったり

料理の味を美味しくするためには

最初から、いろんな可能性を広げておくのが重要です

そのためにも

余計なものはないほうがいい

まとめ

市販の出汁の素をお勧めしない理由は

理由
  • 料理の味付けの幅を狭める
  • 風味がないために出汁本来の意味合いと変わる
  • シンプルの美味しくない
The following two tabs change content below.
アバター画像
和食を中心に、無添加の料理をする料理研究家です 自身も精神疾患などを持っておりますが 無添加料理を食べていると心も身体も健康にも変化があるため レシピのほか、食の話も発信中

コメント

タイトルとURLをコピーしました