スポンサーリンク

[おうち和食]なすの揚げ餡かけ。これがまた美味しい

和食

なすを揚げてから餡をかける一品

なすは油と相性がいいんですね

揚げる際は、高い温度の油に入れてあげましょう

温度が低いと油を吸います

餡は鼈甲庵でも、銀杏でも美味しいです!

材料

  • なす     1本
  • 小松菜    2本
  • みょうが   2本

  • 鰹と昆布の合わせだし  100cc
  • 薄口醤油 10g
  • 塩 調整用
  • 水溶き片栗粉      

作り方

  1. なすを輪切りにして、皮目に一周浅く、切り込みを入れます(包丁の根元でチョンチョンと)
  2. 小松菜を茹で、冷水にとっておきます
  3. なすを170°の油で揚げます。(ブヨブヨになるまで)
  4. みょうがを小口切りにしておきます
  5. 水溶き片栗粉以外の餡の材料を合わせ、軽く火を入れ、塩で調整しておきます(お吸い物より少し強い程度)
  6. 5に水溶き片栗粉でとろみをつけます
  7. 盛り付けます

ポイント

なすに切り込みを入れることで、皮も食べやすくなります

The following two tabs change content below.
Avatar photo
和食を中心に、無添加料理を作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました