基本の炊き込みご飯。まずはシンプルなものをマスターしよう

レシピ

基本シリーズ

これをマスターすれば、筍ご飯でも、五目ご飯でも簡単にできます。

もちろん無添加、精進料理なので、身体にも優しいです。

材料

  • 米         2合
  • ごぼう       1/2本
  • にんじん      1/2本
  • 油揚げ       一枚
  • 昆布だし(椎茸だし) 300cc
  • 薄口醤油   15cc
  • 味醂   15cc
  • 塩         3g(目安、醤油の塩分などで調節)

作り方

  1. 米を研ぐ。
  2. ごぼうとにんじん、油揚げを千切りにする。
  3. 土鍋(炊飯器)に米と調味料を入れる。(出汁を味見して、少ししっかり目のお吸い物くらいにしておく。塩の入れ過ぎには注意)
  4. 米の上に、ごぼう、にんじん、油揚げをのせ炊飯する。

ポイント

  • だし汁の味は、塩が肝、入れすぎると無論しょっぱくなるが、入れなさすぎると味がぼやける。
  • ごぼうとにんじんは細めの方が食べやすい。
The following two tabs change content below.

森のクマ

精進料理を中心に、和食などを作るのが大好きです。 食べるのも好きですが、どちらかといえば作る派。 発達障害、統合失調症、パーソナリティー障害を持っており、そのせいで凝り性なのかもしれません。

コメント